冬もぽかぽか外張り断熱 サイエンスホームの家(特徴)

ご相談・お問合わせはこちら

0120-392-390

営業時間 / 24時間受付 / 年中無休

メニュー

スタッフブログ

blog

スタッフブログ

2020/09/10

冬もぽかぽか外張り断熱 サイエンスホームの家(特徴)

投稿者:サクマホーム スタッフ

冬もぽかぽか外張り断熱 サイエンスホームの家(特徴)

皆様、こんにちは!

 先日、あるOBのお客様といろいろやり取りをしていた際、ポロっと「ブログ見てるよ、楽しみにしています。」と励みになるお言葉をいただきました。

⇒G様、今村、文才ないですが、頑張りますね。(もぅ…後戻りができないな…)

⇒良く耳にすることなのですが、ブログは軽い気持ちではじめたら痛い目みるよ!と…

とにかく、続ける事が大事だよと…。「継続は力なり」です。

では、本題にはいります。

タイトルにあった通りサイエンスホームの家の特徴をご紹介していきます。

大きく分類して6つあります。⇒したがって残り5週間はこのネタです。

1つ目

冬でもぽかぽか外張り断熱工法を採用しております。

外張り断熱とは・・・通常、断熱材は柱と柱の間に入れますが、外張り断熱は柱の外側に施工して断熱材で家を スッポリ覆い囲います。ですから 魔法瓶 やポットと同じで、魔法瓶 やポットは暖かいお茶を入れ るとずうっと暖かいし、冷たいものを氷と一緒に入れるとずうっと冷たいですよね。 それと同じでこの家も 暖房 熱は逃がさないですし、エアコンで冷やした熱も逃がしません。家の中の 熱は逃がさず、外の暑さ寒さを家の中に入れないのです。

サイエンスホームの特色として、リビングの吹抜けが解放感やスケール感などの空間をつくっています。室内の明るさや風通しにもつながるし、吹抜けを通して会話も出来、家族のコミュニケーションも深まります。

また吹抜けのリビング階段 が、その空間を更に演出し、家族の会話をもたらします。

これらは、外張り断熱だからこそ出来る空間設計をご提案している事が理由です。

断熱材は標準仕様の厚み及び断熱材が決められておりますが、

新潟店では、標準仕様より断熱材を厚くし、高性能型というワンランク上の性能をしたもの、を新潟店仕様としております。

⇒断熱材に関しては全国各地の店舗さんでそれぞれです。

⇒しかしながら、新潟店のモデルハウスは標準仕様の断熱材を採用してあります。(これでも十分だと感じていますが、新潟のお客様向けに新潟店仕様でいつもご提案をしております)

寒さ、暑さが気になる方はモデルハウス宿泊体験も随時受付ておりますので是非とも、ご体験を!!!

百聞は一見に如かず

私たちが、言うよりも体験した方が良いです。

サイエンスホームの家を建てるお客様の半分くらいは宿泊体験をしております。

ついつい長くなってしまいました。

今週はここまでと致します。

それではまた来週。

 ~~*~*~ お知らせ ~*~*~~

今週末9/12(土)・13(日)はサイエンスホームのモデルハウスで見学会を開催しています!

是非ご来場ください!お待ちしております♡

詳細は→こちら

カテゴリー: 現場、 ブログ、 その他

CONTACT

ページの先頭へ戻る