クローブ(丁子)で虫よけスプレー

ご相談・お問合わせはこちら

0120-392-390

営業時間 / 24時間受付 / 年中無休

メニュー

スタッフブログ

blog

スタッフブログ

2018/08/28

クローブ(丁子)で虫よけスプレー

投稿者:サクマホーム スタッフ

クローブ(丁子)で虫よけスプレー

クローブ(丁子)で虫よけスプレーを作ってみました。

材料
・クローブ(丁子)
・無水エタノール

・精製水
・オイル
(ホホバオイル、ココナッツ油、アーモンドオイル、ベビーオイル等なんでもOK)

作り方

1.ボトルの1/3ぐらいまでクローブを入れます

 (*ボトルはアルコール可のものを使用しています)

2.ボトルの2/3ぐらいまでアルコールを注ぎます

 (アルコール=無水エタノール7:精製水3の割合で混ぜ合わせたもの)

3.朝晩、振って混ぜながら4日間寝かせます。

   大分クローブの色が出てきましたね^^ 

4.オイルを好みで入れます。  

使用する時は、振って混ぜ、適量スプレーして肌になじませます。

無水エタノールが手に入らない時は、消毒用アルコールでも可。

(無水エタノールは99%エタノールを含んでいますが、消毒用アルコールは、無水エタノールを精製水で希釈して76%~81%にしたものです。)

エタノールの濃度が高い方が防腐効果は高いようですが、

蒸発する事により乾燥しやすくなるようです。

(乾燥肌の方やアルコールに弱い方は避けた方が無難かもしれません)

なので今回は消毒用アルコールよりエタノール濃度が少し低い、

70%以下の濃度のものを使用し、乾燥を防ぐために最後にオイルを混ぜました。

今回はホホバオイルを使用しました。

(ホホバオイルは人間の肌の油に近く、保湿性の高いオイルです)

【使用した感想】

虫よけにとても効果があると聞いたので作ってみましたが

確かに効果はあります

このスプレーを塗っていると、蚊が近くまで寄ってきて

肌に止まろうとしては、止まらずに逃げていきます(笑)

市販の虫よけスプレー、何が入っているのか心配!!!

子供の身体に害はないのか!?なんて考えている方にはとても良いですよ!

ただ、このスプレーの欠点は匂いが強い点です。

蚊も嫌うくらい匂います。

慣れると、この香りも良い香りに感じるようにはなりますが

塗ったばかりの時はかなり匂います。

塗ってすぐは車などの個室に入るのが厳禁です!

同乗者が泣きます(笑)

塗って10分くらいすると香りも落ち着き、

感じ方によってはスモーキーな良い香りになります^^

(ただし個人差はあります)

それと、クローブの色が濃いので白い服などにはくれぐれも注意です。

私は肌に直接スプレーするのではなく、コットンに含ませて

首筋などにも塗ったりしています。

が、これからデート!なんていう方はこの虫よけスプレー

絶対使用しては✖ですよ!(笑)

カテゴリー: その他

CONTACT

ページの先頭へ戻る